Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラジンストーブブルーフレーム販売中!

IMG_1839.jpg

アラジンストーブ ブルーフレーム の三色
入荷致しました。

数量限定のため、お早めに~!

ご用命は田舎くらし屋にて

















スポンサーサイト

部品お取り寄せ・・・・☆

IMG_1986.jpg

アラジン石油ストーブ  機種J38004

芯クリーナーと置き台の注文受けました。

芯クリーナーは現行品で代用可能とのこと。

置き台は保有期間終了でした。

大事に使用すれば、芯とかは現行品で代用できるので長く使用できる・・という
ところがアラジンストーブの人気の秘密でもありますね。


早期予約も好調です。

ただし、台数が膨らみすぎるとお断りすることになるかもしれません。

メーカーの計画生産が2倍になるわけでもなさそうですし・・・・

アラジンストーブの変わらぬ人気☆★

o0384064011450975251.jpg

こちらは、私、店主のアラジンストーブです。

なんと・・・15年前に購入していたのにもかかわらず・・・・未使用です。

と、言うのも当時なにかの雑誌で「完売まじか・・・」というのを見て、廃番になるのかと勘違いして
即!購入しました。
ただ・・・まだ子どもが小さく危ないので押入れの奥へ・・・・

今期、田舎暮らし屋で取り扱いをはじめ、思いだして押入れから引っ張り出しました。

o0336044811450975248.jpg

梱包を開けると当時の納品書が入っていました。価格はなんと・・・

o0415025711451002097.jpg

35,809円

高く買ってました(*_*; 
田舎暮らし屋は税込32,800円です。

フォルムも今とほとんど変わっていません。

そして、金額も・・・


今年の冬は、ゆらゆら揺れるブルーの炎を楽しもうと思います。



今期、購入できなかったお客様へ・・・・



早期先行予約を受け賜わっております。

こちらからどうぞ⇒⇒アラジン石油ストーブ・ブルーフレーム早期先行予約

広島ブログ





アラジンストーブ早期予約受付中☆

あっと言う間に完売したアラジンストーブ・ブルーフレーム

来期、必ずお手元に届くよう早期ご予約をおすすめ致します。

⇒早期予約は終了致しました。

★BF3905(W)ホワイト

★BF3905(G)グリーン

☆BF3906(K)ブラツク

alddin-1.jpg
alddin-2.jpg
alddin-3.jpg


アラジンストーブ早期先行予約はじめようと思います・☆

o0478064011545861514.jpg

アラジンストーブ完売の表示をだしてからも、連日問合せの電話やメールが届きます。

メーカー自体、計画生産したストーブが完売!!

メーカー完売のお知らせのあとも、田舎暮らし屋では在庫があったのですが・・・

アッという間でした。

ということで・・・

田舎暮らし屋では早期先行予約受付を始めます。

ただいま、そのメールフォームを作成中。

近々、田舎暮らし屋にてアップしますので、是非来期分のご予約を・・・

そんな折、嬉しいメールが届きました。




早速お返事ありがとうございました。
今朝、職場からお電話で問い合わさせていただいた時に、
大変丁寧に予約販売の件を教えていただき、
どこを探しても完売している意味がわかりました。
是非、来年は予約させていただこうと思います。
お値段もお安く、何よりお店の方の対応が素晴らしかったので、
うれしかったです。
春頃に予約を始めるとのお話だったので、すみませんが、
下記住所まで連絡いただければと思います。
昼間勤務をしていますので、携帯もしくは郵便で連絡いただければと思います。
あきらめて別のストーブを購入しようかともおもったのですが、
今年は、石油ファンヒーターとエアコンで我慢して、
来年、やっぱり欲しいなと思っていたアラジンのストーブを購入したいと思います。
結婚を控えている娘の分も検討したいと思います。
丁寧な連絡をありがとうございました。


田舎暮らし屋、頑張ります。


Appendix

プロフィール

chienty

Author:chienty
”田舎暮らし屋店主のつぶやき”へ
ようこそ!
webshop田舎暮らし屋
にも、お寄りください。

広島ブログランキングに
登録しています。
ぽちりとお願い致します。
広島ブログ

西本金物株式会社及び田舎暮らし屋ショールームはこちら↓
大きな地図で見る

QRコード

QR

最新記事

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。